デビューして以来、人気急上昇!大人気!の『紅富士』『富士牡丹』の遺伝状況をご報告致します。赤白配色のめだかは過去にも多く出現したのは見て参りましたが、どうしてもその遺伝率の部分が難関になって参ります。め組のもっとうの一つは『お客様に確実な商品をお届けしたい!』です。

そうした中で、この遺伝率というのは本当に重用視しています。どうしたら遺伝率が高まるのかを長年試行錯誤し研究してまいりました。その結果、め組自慢のブランド『紅富士』『富士牡丹』のような、赤白種においても、高い遺伝率を確立することができました。これまでにも多くのお客様から良い評価を頂き、め組も本当に嬉しい限りでございます。ここに掲載させて頂きます画像は、本種の選別のためにめ組大繁殖場よりランダムプールしたものでございます。ご覧頂ければその遺伝率の高さを実感いただけると思います。現在も続々とすばらしい個体が増殖しておりますよ!

 

どうぞ、今後とも『紅富士』『富士牡丹』を宜しくお願いいたします。